トップへ戻る

賃貸マンション・賃貸アパート検索サイト名古屋・愛知岐阜三重賃貸住宅情報はニッショー.jp

なごや女子部屋(名古屋女子部屋) presented by ニッショー:あいち・ぎふ・みえの「WAKU・WAKU・ROOM」紹介ブログ

ファッションみたいに、住むところだって楽しみたい!かわいくて、オシャレで、友だちにも自慢したくなっちゃうようなお部屋女性にうれしい「なごや女子部屋」を、ご紹介します。

グレージュ・ハーモニー

天白区/2LDK/モニター付インターホン/ディンプルキー
今回は、人気スタイリスト望月律子さんのプロデュース部屋に行ってきましたー!

さあ一体どんなお部屋に仕上がったのでしょうか。早速見ていきましょう♡ワクワク

まずは、主役のリビングから!


 
 

キーワードは“グレージュ”

グレーとベージュをミックスさせた色で、最近ヘアカラーなどでも注目の色です!
でもこの色だけ見ると、特別新しい色ってわけでもなさそう。昔からある色ですよね?
それもそのはず、グレージュとは造語ではなく、れっきとしたフランスの伝統色なんだそう。

ふむ、グレーonlyより柔らかい印象だし、ベージュonlyより上品な印象になってる。

主張が強い色ではないので、インテリアのベースをしっかり作ってくれつつも、
家具やらの邪魔はしなさそう、なんて優等生!

 
リビングのアクセントになっているのは、やはりこちらの壁面収納。
存在感アリアリですが、望月さんもおっしゃっていたように「重たくはしたくない」。
なるほど、もっと濃いのかなと思っていたけど、実際に見るとまるでスイートミルクチョコみたいな、ほんわりやさしい色合い。そのおかげか、ヘリンボーンの床との相性も◎

この床も、色と素材感が絶妙なので、空間の一体感がとても心地よく、リビングは一番のお気に入りスポットになりそう♡

と、言われても他のお部屋見てないのに…とお思いでしょうから、ご紹介しますね。
もし私がここに住むなら、悩むな~と思ったことがありますので、皆さんも一緒に考えてみてください。

実はこのお部屋、2LDKでとても広いんです。ということはあと2部屋あるわけですが、
どっちを寝室にしよう!!ということでございます(笑)

ではまず、寝室候補①(笑)
玄関あがってすぐ左手にある、北側のお部屋です。

一見するとこっちですかね?きりっとクールにかっこいい感じ。
クローゼットも大きいです。ん?なんかアリの行列みたいなのが…


…スリッパ!!(笑)
奥行をはかってみたのでした。よく覚えておいてくださいね。3.5スリッパ分です。

続いて、寝室候補②!!
廊下をつきあたって左手、南側のお部屋でございます。


明るくていいですね、やや、こちらにもクローゼットあり!!


またもやアリ…ではなく、スリッパ並べてみました。お!約4スリッパ分!
ということで、奥行はこちらのクローゼットの勝ちでした。

ちなみに、あまりに広いので、ここに寝れるじゃんーとか言って
実際に入り込んでみたりもしました。

これがその写真です。mahoちゃんがまるで小人!?カワイイ♡
これでクローゼットの大きさ、わかって頂けたでしょうか。

とはいえ、寝室候補①の方でも全然、寝転べましたよ!(やったんかい)

どちらにも大きいクローゼットがあるし、どちらも床はこのカーペット。
冬でも裸足のままでたぶん気持ちいいし、短い毛足なので夏でも嫌じゃないと思うって望月さんもおっしゃっていました。それなら別にどっちを寝室にしてもいいんじゃないかって?


そ、そうですね(汗)!住まれる方の好みで決めてもらえばいいと思います。
私だったら、日当たりをとるかデザイン性をとるかで悩みそうだな~と思ったもんですから(´ε゜;)

でも、もしかしたら、0.5スリッパ分の奥行の差が、寝室の決め手になるかもしれませんので、参考になれば嬉しいです(笑)


これはあとで気づいたことですが、このお部屋、壁のクロスなどはいたって普通で、
特に色や柄があるってわけではなかったんです。

柄が…ない!
にも関わらず、なぜおしゃれなんだ、この部屋は…!!

ヘリンボーンが唯一の柄なのかな。
だけど扉と、床と、壁と、アクセントの収納と、そういうこのお部屋を作っているすべての素材が、バランスよくぴったり合わさっているからだ、このお部屋全体・空間全体まるまるおしゃれになっているのだと感じました。やっぱり望月さんってすごい!

このお部屋でセンスを試してみたい方、あるいは磨きたい方(笑)…というのは冗談ですが、少しでも気になったら一度見学にお越しください♪きっとこのお部屋が好きになりますよ♪

 

(レポート/Chisa


● 間取り図

 

▲ TOPへもどる